ガンステッド・システムとは?

  • 頭痛・首肩こり専門 女性専門 せんだがやカイロプラクティック 代々木, 新宿, 千駄ヶ谷, 北参道, 国立競技場から徒歩圏内
  • 頭痛・首肩こり専門 女性専門 せんだがやカイロプラクティック 代々木, 新宿, 千駄ヶ谷, 北参道, 国立競技場から徒歩圏内

カイロプラクティックの手技には多くの種類があり、ほとんどの先生が使われているのは ”ディバーシファイド” と呼ばれる手技になります。Diversified =「多種多様な」、の意味ですので (※ダイバーシティ、と同じ語ですね)、様々な要素を取り入れたバリエーションに富んだ手技となっています。

一方、当院で行っておりますのは「ガンステッド・システム」という施術法。カイロの世界でこれを採用している先生は比較的少数派のようです。

なお、たまに「ガンステッド・テクニック」と書かれているものを目にする事がありますが厳密には「ガンステッド・システム」が正解です!

なぜならば、ガンステッド先生の教えは、後述のように極めて論理的かつ科学的に体系化されたメソッドであり、単にテクニック(矯正手法)の部分だけ取り上げたのでは、全体として成立しないことになってしまうためです。

 

カイロプラクティックでは、不調の原因となっている箇所(自然治癒力が伝わるのを妨げている神経圧迫の箇所)を”サブラクセーション”と呼びます。

ガンステッド・システムにおけるサブラクセーションの見つけ方は、施術者の主観や推測に流れることないよう、以下のステップが定められています。

●インストゥルメンテーション(Instrumentation)

”ナーボスコープ(Nervoscope)”と呼ばれる専用の器具で脊柱両側の温度差をチェックします。末梢神経は脊髄から左右対称に伸びているので、何も問題がなければ、脊柱左右の体温差は0.3度以内と考えられています。もし極端な温度差があればその椎骨の箇所に神経圧迫の可能性があるため、ナーボスコープの針の動きを注意深くチェックします。

●静的触診

静止した状態での患者さんの脊柱を触診。筋肉のハリや皮膚の質感(カサカサしている、湿っぽい等をチェック。ご自分では見づらい背中ですが、背骨とその周辺組織は常にたくさんのメッセージを発してくれているのです。

●動的触診

患者さんの身体を色々な方向に動かし、関節の動き方や左右差をチェックします。患者さんのお体は施術者がコントロールしますので、基本的に患者さんご自身は能動的にお体を動かして頂く必要はありません。

●視診

患者さんの背部を目で見て、姿勢のゆがみや関節のねじれ等をチェック。皮膚の変色やホクロ・発疹・赤身等の有無、部分的に産毛が生えたりしていないか?といったことも、神経圧迫の大きなヒントになります。

●レントゲン分析

ガンステッド・システムの分析用には、直立姿勢(重力がかかった状態)で後頭部から骨盤までの全身を撮影します。

(当院で患者さんにレントゲン撮影をお願いする際は、提携先の医療機関をご紹介させて頂きますが、もしこれまでに整形外科や内科で撮影されたレントゲン画像をお持ちの方は、参考として是非ご持参下さい)

ガンステッド・システムではレントゲン画像に独自の方法で線引きや計測をして変位の度合いを評価し、矯正すべき個所を特定します。

 

矯正には、四種類の専用テーブル(施術台)を、必要に応じて使用します。

もともとエンジニアでいらしたガンステッド先生、「三点セット」と呼ばれる専用テーブルはいずれも、脊柱に余計な回旋を加えることなく(つまり、靭帯や関節にできるだけ負担をかけずに)矯正できるよう設計されています。

また、HI-LO(ハイロー)テーブルと呼ばれる台は、ぎっくり腰や、股関節・膝関節等に痛みが強い患者さんにご無理のないよう、電動で台が動く仕様となっております。

脊柱にねじりを加えると椎間板を損傷する危険性が高まり、特に頸椎は大変危険です。ガンステッド・システムにおいては、「P(osteior) to A(nteior)」すなわち、椎骨の関節面に即して余計な回旋等は加えない、「後方から前方へ」の矯正方向を徹底的に教えられます。

更に、ガンステッド先生の教えは、矯正は必要な時に・必要な方向へ・必要な深さで行わうこととし、誰に対しても同じというものではなく患者さん一人一人その時に最適な矯正をとの考え方です。

施術の際、関節からポキッと音が聞こえる場合がありますがしないこともあります。単に骨をポキポキさせることが目的ではありませんので、ご安心下さい。

アジャストメントにおいてもっとも重要なことは、サブラクセーションを適切に正し神経圧迫を開放すること、つまり患者さん自身の治る力が全身に伝わるのを”妨げる要素をとりのぞく”、という事です。

だからこそ、サブラクセーションの特定には慎重であらねばならず、上記のような綿密に体系化された手法を確立されたのです。

 

当院の施術者ほんだは、日本のカイロプラクティック界の第一人者、塩川満章D.C.によるシオカワ・スクール・オブ・カイロプラクティック本科を卒業。その後も臨床と並行しながら毎年 同スクールのガンステッド・セミナーを継続受講、また塩川先生の長年のお弟子さんである北茨城の青山茂樹先生にも教えを受けています。国際セミナーやアメリカ研修にも参加し、国内外を問わず大変高い水準の先生方の教えに触れ、研鑽を重ねております。

施術家としてはまだまだ駆け出しですし未熟な点も多いと思いますが、偉大なガンステッド先生の教えを実践できますよう、日々少しでも進歩していけるよう今後ともベストを尽くしてまいります。

カイロは未体験!という方も是非一度、お気軽に受けにいらして下さい(^-^)

ご不安なこと、ご質問等があれば お問合せ だけでもいつでも承っております。

お一人でも多くの方のお役に立てる機会を、心よりお待ち申し上げております!

 

※ガンステッド先生のお言葉

“Find the subluxation, accept it where you find it, correct it and leave it alone.”

サブラクセーションを見つけなさい。それを受け入れなさい。矯正しなさい。そして、そっとしておきなさい。

  • 頭痛・首肩こり専門 女性専門 せんだがやカイロプラクティック 代々木, 新宿, 千駄ヶ谷, 北参道, 国立競技場から徒歩圏内
  • 頭痛・首肩こり専門 女性専門 せんだがやカイロプラクティック 代々木, 新宿, 千駄ヶ谷, 北参道, 国立競技場から徒歩圏内
  • 頭痛・首肩こり専門 女性専門 せんだがやカイロプラクティック 代々木, 新宿, 千駄ヶ谷, 北参道, 国立競技場から徒歩圏内
  • 頭痛・首肩こり専門 女性専門 せんだがやカイロプラクティック 代々木, 新宿, 千駄ヶ谷, 北参道, 国立競技場から徒歩圏内
友だち追加

【頭痛・首肩こり専門 女性専門】せんだがやカイロプラクティック

〒151-0051渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 林ビル1階