慢性症状へのアプローチ(施術頻度)について

こんにちは!ご訪問ありがとうございます。

代々木駅徒歩3分、頭痛・首肩こり専門、女性専門の施術院「せんだがやカイロプラクティック」のブログですニコニコラブラブ

 

前回のブログで、私自身の後頭骨がズレていた話を書かせて頂きましたが、やはり体というのは全体的なものなので、一か所だけ単独で変位するということはナカナカない訳です。

また、ある程度 長い時間その状態だった場合、周辺組織は緊張が高いままだったりすると、また悪い状態に戻りやすくなる傾向は、どうしてもあります。

 

で、私の場合も日曜日に師匠に矯正はして頂いたのですが、2-3日してからまた少し後頭部あたりが違和感というか、痛みという程ではないのですが少~し頭重感が出ています。

一応、ここはカイロプラクターとしては すんなり(?)元に戻ってしまうのは避けたく、できるだけ生活習慣や姿勢に注意して少しでも良い状態を長引かせるよう工夫をしているところなのですが、慢性的な症状へのアプローチについて、改めて考える良い機会にもなりました。

 

初めての患者さんの場合、やはり初めは短めの間隔で2-3回受けて頂くのがオススメです。

お忙しい中お時間を作って頂くのは大変だと思いますが、結果としてその方が早く、確実に改善することが多いです。

カイロプラクティックの所要時間はわずか20分ですし、アクセス便利な場所ですので、お仕事帰りや週末のお買物等のご用事にからめて是非パッとお立ち寄り頂きたいと思います。

 

例えば後頭骨からの頭痛の場合…

後頭「骨」への矯正のフォースは、肩や肩甲骨、背骨、骨盤へ連なる筋肉へと緊張がリリースされる効果が連鎖的に伝わり、神経圧迫も改善されていく訳ですが、筋肉の大きさや骨のアラインメント(整列)も体の土台にいくほど大きく、強い力が働いているので、緊張やこわばりが強い場合、せっかく後頭骨から体を良くする力が伝わってきても、抵抗する力によって弱められてしまうようなケースも、どうしてもある訳です。

そこで、どこで拮抗する力が働いているか?より効果的に治癒力・回復力を全身に伝えるにはどこにアプローチするべきか?をチェックする為の時間的感覚は、やはり数日以内に2-3回受けて頂く事がベスト、ということなのです。

 

また、施術後 傷みの場所が変わったりすることもあるのですが、体が適応しようとしている良い変化の場合もあれば、抵抗感が強い等もう少しアプローチを工夫する必要がある場合等もあり、その辺りもチェックさせて頂きたいポイントなのです。

 

当院の施術は、ガンステッド・システムというカイロプラクティックの中でも特に科学的で再現性の高い手技を取り入れており、専用の検査器械やテーブル(施術台)、丁寧な触診を行った上での施術を心がけておりますので、どうぞ安心してお受け下さい。

小さい子供さんや、ご年配の方もOKです。副作用もありません♪

 

痛み止め薬が手放せない方、慢性的な症状にお悩みの方、ご質問だけでも承りますのでお気軽にどうぞ(^^)

お問合せフォームはコチラ

 

 

では、今日も最後までお読み下さりありがとうございましたラブラブ

引続き寒いので、皆様くれぐれも温かくしてお過ごし下さいビックリマーク

【頭痛・首肩こり専門 女性専門】せんだがやカイロプラクティック

〒151-0051渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 林ビル1階