便秘と頭痛について

こんにちは!ご訪問ありがとうございます。

代々木駅徒歩3分、新宿南口からも7分。千駄ヶ谷、北参道、国立競技場からも徒歩圏内。土日も営業中!

頭痛・首肩こり専門、女性専門の施術院「せんだがやカイロプラクティック」のブログです(^^)

 

便秘にお悩みの方、女性には珍しくないですね。

生理に関係する黄体ホルモンは体に水分を溜めこもうとする働きがありますので(生理前は体がむくみますよね)、便から水分が再吸収されて出にくくなる…というのが一つ傾向としてあります。

他に、緊張やストレスから腸の活動が乱れることも多いようです。

「快眠、快食、快便」という言葉がありますが、スムーズなお通じは心身の健康の上の大きなキーポイント。

慢性的な便秘は思っているより全身に影響があり、便秘からの頭痛もその一つです。

こんなイヤなもの、一度に二つ抱えていたくないですよね!

カイロプラクターの立場から、ちょっと考えてみたいと思います。

 

まず、排便の「頻度」は意外と個人差がありますので毎日出ないというだけで特別 神経質になる必要はないと考えております。

…が、ある程度不快感(便が出きっていない・お腹が重い・ガスで張る・お肌が荒れる…等々)を自覚されているようでしたら、やはり何らかの対策が必要かもしれません。

 

腸に内容物が長くとどまると、再吸収された毒素が血流にのって全身に回ってしまいます。

この毒素自体が痛み原因になることもありますし、血行が悪くなったり筋肉を硬くしての頭痛を招く場合もあります。

また、内臓の働きは自律神経コントロールですが、まず便秘があること自体 自律神経の不調を表していますので、お体全体として頭痛が起こりやすい状態になっているとも考えられますね。

さらに、血管の拡張・収縮も自律神経支配にて、精神的ストレス等で必要以上に身体が緊張していると血管が広がってズキズキする頭痛につながる…ということもあり得るわけです

 

このように、便秘と頭痛は相互かつ複合的に密接な関連しており、やはりお体全体で考えることが、大切になります。

 

両方いっぺんに解決!できればベストですが、一つ、簡単なアプローチとしては「プチ断食」がおすすめ。

便秘はそもそも内臓に負担がかかり過ぎている状態ですので、新たに食べ物をとりこまないようにすれば、まず今 体内にあるものを排出することに集中できますから、一・二食、余裕があれば丸一日くらい、絶食されてみて下さい

(※一日抜く場合は、塩分不足からの頭痛が出る場合がありますので、「梅干し一個」位とられて下さい。でも、さほど深く考えなくて大丈夫です)

水分だけは多めに、カフェインやアルコール飲料は避けて頂ければ、おなかスッキリ、頭も不思議とクリアに…ということが殆どです☆

 

断食はそれ自体が目的というより、「自然治癒力」を活性化するためのきっかけですが、同じ意味合いでは「カイロプラクティック」や「頭蓋骨調整」も、是非お試し頂きたいですね!(^▽^)

背骨を中心に、神経が圧迫されている箇所を丁寧に検査した上で、必要なアジャストメント(矯正)を行います。無理に押したりポキポキする施術ではなく、長時間もむような刺激でもありませんのでご安心ください。

頭蓋骨調整であればよりソフトな手技で、人によってはスヤスヤとお休みになってしまうほどの圧で、頭蓋骨・顔面骨を整えながら、内なる治癒力・回復力を活性化させる療法です。

いずれも、施術中からお腹がグルグルと動き出す方も多く、便秘、頭痛どちらにも高い効果が期待できますので、長年お悩みの方がいらしたら一度是非お試し頂きたいと思います。

お問合せだけでも、お気軽にどうぞ♪

 

皆様のお役に立てる機会を、心より楽しみにしております(^^)

今日も最後までお読み下さりありがとうございました!

【頭痛・首肩こり専門 女性専門】せんだがやカイロプラクティック

〒151-0051渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 林ビル1階