痛がりさん、くすぐったがりさん

こんにちは!せんだがやカイロ本多です。

当院では、施術の前後このような検査器を使うのですが、時々、「ものすごくくすぐったがる方」、「軽くしか触れていないのに、痛がる方」がいらっしゃいます。
特に、コチョコチョ動かしたりギュッと押し付けているわけではないのにかかわらず、です。

痛がりさん、くすぐったがりさん_20210907_2

そもそも、背中というのは体の中でも感覚の鈍いエリアなので(※逆に、指先や顔、舌などは鋭敏な部分)、本来であればそれほどくすぐったかったり痛いということはない筈なんですね。
でも、そうした反応になってしまうというのは、感覚が過度に敏感に、また筋肉が過度に緊張している状態と推測されます。

そのメカニズムに大きく関係しているのは、ずばり「神経」。

つまり、神経伝達に何らかの機能不全があるから、体表への軽い刺激があたかも大きな刺激のように脳に伝わってしまったり、さほど緊張する必要がないのに筋肉に「緊張しなさい」という誤った命令を伝えてしまったり。。。ということが考えられる訳です。

カイロプラクティックでは、主に脊柱に対して施術を行いますが、背骨の中には脳と末梢神経を中継する脊髄という太い神経がおさまっていますね。
また、筋緊張に関連の深い自律神経は背骨にそって走行していますので、自律神経にも何らかの圧迫がある場合、カイロの施術によって緊張が緩和される効果が期待できます。

先日の患者さんも、施術前の検査時はくすぐったい感じ!とおっしゃっていましたが、背骨を調整した後は同じ検査器をあててもくすぐったくないので驚いていました。
長時間もんだりほぐしたりする手技でなくても、首肩・背中がゆるむ感触があり、お体全体が活性化する感触を得ていただけると思います (^-^)

なかなか楽しいお出かけもしにくいこの頃ですが、じっくりお体に向き合うチャンスとも言えますね。
この機会に是非、カイロプラクティックでの定期的なケアを始めてみませんか?ご質問だけでもお気軽にどうぞ♪(^▽^)
皆様のお役に立てる機会を、心よりお待ち申し上げております!

【頭痛・首肩こり専門 女性専門】せんだがやカイロプラクティック

〒151-0051渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 林ビル1階