単に、「体が硬い」というだけでなく…

IMG_0751

こんにちは!ご訪問ありがとうございます。
頭痛・首肩こり専門 女性専門 「せんだがやカイロプラクティック」 のほんだです。

「私、体が硬くて~」と仰る方でも、そのことが心身の健康に悪影響を及ぼしているとお考えの方は、少ないかもしれません。

特に、体の支柱である「背骨」が硬いと、単純に動かしづらい・歪みやすい・痛みが出やすい、といったこと以外にも、怖~いマイナス影響があること、ご存じでしょうか?!

そのカギは実は、「脳脊髄液」。

脳脊髄液は、脳室というスペースにある脈絡叢と呼ばれる特殊な血管から産生され、頭蓋内に約60ml、脊柱管内に約70mlほど あって、少量ながら、ちょうどパックのお豆腐を守るお水のように、浮力で脳や脊髄を保護したり、栄養を与えたり、圧や形を調整したり、老廃物・毒素を洗い流したり…といった大事な役目を担っています。
一日にペットボトル1本程が産生され、つまり一日に3-4回入れ替わり、常にフレッシュな液が中枢神経の周りを循環するよう作られている訳ですね。

しかし、背骨が硬い状態ですとこの循環が阻害されてしまうことは、容易に想像ができます。
逆に、背骨全体の動きがスムーズであればそれがポンプ作用となって脳脊髄液の循環と全身の神経伝達がUPするという訳なのです。

米ワシントン大学の研究によれば、中年期に脳脊髄液を調べると将来の「認知症」リスクがある程度予測できる可能性があるとか…
どんな疾患でもそうですが、認知症は特に、なってしまってから元に戻すことが難しく、「予防」が大切になります。

是非、カイロプラクティックと頭蓋骨調整の定期的なケアで、将来にわたって元気いっぱいな体と心を目指しましょう!

お問合せだけでも、お気軽にどうぞ(^^)
お一人でも多くの方のお役に立てる機会を、お待ち申し上げております♪

【頭痛・首肩こり専門 女性専門】せんだがやカイロプラクティック

〒151-0051渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 林ビル1階