入口でのお姿、こっそり拝見しています(^^)

Preview40551319_YOURSTOCK

こんにちは!ご訪問ありがとうございます。せんだがやカイロ本多です。

毎日、患者さんの 「ドアを開けていらっしゃる姿」と、「出ていかれる姿」を、密かに、でもできるだけジッと拝見するようにしています。

歩く姿には、施術の参考となる大きなヒントがたくさん隠れていて、例えば
●痛みをかばうようなギクシャクした歩き方になっていないか?
●動きを制限している関節はどこか?
●靴の脱ぎ履きや荷物の上げ下げ等スムーズにできているか?
●前回と比べてご体型や表情、お顔の色など大きく変化したところはないか?  …等々。

歩く、というのは非常に日常的な動作なので、多少不具合があっても体が自然と補正をしてしまいますし、それがクセとなり慣れてしまうと自分では中々気づけないことが多いですね。
目立った痛みなどがなければ猶更、自分の歩き方を意識する機会は少ないのではないでしょうか。

美しく歩くのも、健康で姿勢バランスのとれたお体の土台があってこそ!

カイロプラクティックのアプローチでは、例えばヒザが痛い患者さんであってもまずチェックするのは。背骨です。
背骨はなんといってもお体の支柱であり、ここが安定していないことには腕や脚に負荷がかかるのは当然ですよね。

また、四肢の神経も元をたどれば中枢神経(脳と脊髄)から伸びてますので「脊柱-骨盤-股関節-膝-足首-足-趾」 …と、元から整えることが最重要なのですね。逆に、ヒザを触らずとも腰椎と股関節、足首を調整したらヒザの痛みがなくなった!というようなケースも珍しくないんです。
「ヒザ触ってないのに何で???」と驚かれることもありますが、体の仕組みを考えれば不思議でも何でもないことなのです。

普段の施術の中でも、足を直接触って外反母趾などがないか、左右の足のどこかが固くなっていないか等もできるだけチェックしております。
いつも固くなる場所、すなわち 「繰返し負荷がかかる場所」 ですので、重心移動や体の使い方のクセを反映し「放置するともっとひどくなりますよー」というお体からの警告なワケです。

施術が終わってお帰りになる時の患者さんの動作がヒラリと軽やかなご様子ですと、それだけで 「あぁ~春だなー」、なんて感じたりして (^-^)
皆様の美とご健康に少しでも貢献できましたらこんなに嬉しいことはございません♪

コロナに負けず、春以降もヒラリ♪とご活躍なさりたい方は是非お気軽にお越し下さいね。お得な回数券も、どうぞご利用ください!
それでは本日も、最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

【頭痛・首肩こり専門 女性専門】せんだがやカイロプラクティック

〒151-0051渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 林ビル1階